Close

ニュース

当社グループ会社における新型コロナウイルス感染者の発生について(2021年1月6日追記)

2020/12/28

 片倉工業株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 上甲 亮祐)のグループ会社である日本機械工業株式会社仙台営業所に勤務する従業員1名が、新型コロナウイルス感染症検査(PCR検査)の結果、陽性であることが12月25日(金)判明いたしました。
 当該従業員は12月23日(水)に発熱し、24日(木)に医療機関を受診、同日PCR検査を実施したところ25日(金)に陽性と判明、現在は自宅療養中です(最終出社日12月22日(火))。 
 本件を受け、所轄保健所と連携し、仙台営業所において感染拡大抑止のため25日(金)時点で下記の対応をしております。

  ・濃厚接触者と判定された仙台営業所の従業員3名の自宅待機および健康状態の経過観察
  ・仙台営業所の一時閉鎖(年末年始の休暇後、1月6日(水)から営業再開予定)
  ・保健所の指示・指導による適宜の対応

 皆様にはご心配をおかけすること心よりお詫び申し上げます。今後も、社内外への感染拡大抑止と従業員の安全確保を最優先に、保健所ならびに政府・自治体の方針に基づき、必要な措置を迅速に決定し実施してまいります。
関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

≪2021年1月6日追記≫
 濃厚接触者と判定された従業員3名のPCR検査を実施した結果、全員「陰性」と判明いたしました。これを受け、一時閉鎖をしていました仙台営業所は、陰性判定者の経過観察期間を終えた本日1月6日(水)より予定通り営業を再開致します。
 皆様にはご心配をおかけいたしましたこと心よりお詫び申し上げます。

本件に関するお問い合わせ
代表電話:03-6832-1873
お問い合わせフォーム:https://www.katakura.co.jp/inquiry/index.html