Close

医薬品事業

循環器領域のスペシャリティファーマを目指して

ビタミン製剤のトップメーカーを経て、循環器領域、特に狭心症や心筋梗塞の治療薬の製造・販売を行っています。同社開発の「フランドル」は、国内初の持続型狭心症治療薬として、「フランドルテープ」は国内初の貼る心臓薬として、発売と同時に高い評価を得ました。近年では、世界初β1遮断テープ剤「ビソノテープ」を新発売するとともに、高付加価値後発品の開発にも取り組み、真に必要とされるスペシャリティファーマを目指しています。

日本初の貼る心臓薬「フランドルテープ」

世界初β1遮断テープ剤「ビソノテープ」

業界をリードする循環器用製剤

最新治療に活かされる医療用医薬品

Pickupピックアップ

Newsニュース