ページ内移動用のメニューです。



東京国際消防防災展2018

当社は、関係会社である日本機械工業株式会社と片倉機器工業株式会社と『東京国際消防防災展2018』に出展いたします。

開催期間 2018年5月31日(木)〜6月3日(日)
10:00〜17:00(最終日は、16:30まで)
会場 東京ビッグサイト 東屋外特設会場O-06
入場料 入場には、事前登録が必要です。詳しくは、こちら
出展内容 機械関連事業セグメントで開発した大量送水ポンプシステム「Vowcan」の展示・実演、自動追尾型ホースレイヤーの出展を行います。
本件に関するお問い合わせ 機械電子事業部 セグメント戦略室 担当:金築・辻本
Tel:03-6832-0267/メールでのお問い合わせはこちら
公式サイト 東京国際消防防災展2018
主催 東京消防庁、株式会社東京ビッグサイト、東京国際消防防災展2018実行委員会

東京国際消防防災展2018

本展示会は、過去の災害を教訓とした各種災害リスクを周知し、都民等の防火防災意識及び行動力を向上させるとともに、住民・企業・行政による三者相互の連携強化並びに関連技術・産業の振興を促進することを目的とし、開催されます。また、機械関連事業セグメントでは以下2つの目的を掲げ、本展示会に出展します。
 @出展品の機能面や特徴、運用方法について説明を行い、当社製品の必要性について理解を深めて頂き、
   販売に結びつける。
 Aご来場頂いた方々のご意見、ご感想を参考に、今後の製品開発や提案に繋げる。

大量送水ポンプシステム『Vowcan』

機械関連事業セグメントは、「東京国際消防防災展2018」に大量送水ポンプシステム「Vowcan」を出展します。Vowcanは、火災や洪水、渇水などの災害から我々の命と暮らしを守るシステムです。 本システムは以下4つの特徴があります。
  @ 最長1.8km先へ、毎分3,500Lの大量送水
  A 必要な場所へ運搬出来る、可搬システム
  B 高低差60mからの取水が可能
  C 軽量なポンプユニット(重量77kg:他社製品比較約62%の軽量化を実現)
本製品は、山林やコンビナート等で発生した大規模火災の水利確保や、ゲリラ豪雨・長雨により発生した洪水の排水作業に活用できるシステムとして、来場頂いた方々にPR致します。